数码兽数据库

DIGIMON DICTIONARY数码兽图鉴

仙人掌兽X Togemon X

仙人掌兽X抗体
X抗体
日本語トゲモン(X抗体)
EnglishTogemon (X Antibody)
简体中文仙人掌兽(X抗体)
繁體中文仙人掌獸(X抗體)
한국어니드몬 (X항체)

基本资料

等级成熟期
类型植物型
属性数据
所属
适应领域NSp
首次登场2003年10月 数码怪兽卡片游戏(Bx-95)
名字来源日语【トゲ】刺、棘

必杀技&得意技

尖尖邦邦拳Chikuchiku Baum Baumチクチクバムバム
尖尖碰碰拳Chikuchiku Bang Bangチクチクバンバン

设定资料

外形像巨大仙人掌的植物型数码兽。能在体内保存营养素数据,即使在什么都没有的沙漠地带也能暂时生存一段时间。从表情上,完全看不出他平时在想什么,几乎一整天都在发呆。但是,一旦惹怒了仙人掌兽,他的神色就会为之一变,狂暴起来没人能够阻止。必杀技是让手臂前端处的刺进一步硬质化,重重地使出一记「尖尖碰碰拳」。

■X抗体对仙人掌兽数码核的影响
仙人掌兽认识到在那之前内心深处隐藏着什么,于是自己开始辗转流浪。可能是因为在沙漠和荒野与其他数码兽接触的机会很少,所以不能很好地交流,最近很容易生气。在旅途中掌握的「尖尖邦邦拳」是掺杂着弱中强拳的粗暴拳击。

(关于仙人掌兽的流浪)
有种说法称原本仙人掌兽是在某国「51区」附近被发现并捕获的入侵兽侵略行星时所使用的「植物型武器」,并开始向着各战略据点进军。但是,仙人掌兽依旧不可思议的行动让真相充满谜团。另外,传闻入侵兽是从「植物的果实」中诞生,与传闻的关联性目前也在研究当中。

巨大なサボテンの姿をした植物型デジモン。体内に栄養素データを保存することができ、何も無い砂漠地帯でもしばらくは生きていくことができる。その表情からも見てとれるように、普段は何を考えているか全く分からず、1日中ボーッとしていることがほとんど。しかし、ひとたびトゲモンを怒らせるとその形相が一変し、暴れ出して手が着けられなくなる。必殺技は腕先のトゲを更に硬質化させてバンバン殴る『チクチクバンバン』。

■X抗体によるトゲモンのデジコアへの影響
それまで心の奥底に秘められていた何かを自覚したトゲモンは、自ら転々と放浪し始めた。砂漠や荒野で他のデジモンと触れ合う機会が少なかったためか、コミュニケーションが上手くいかず、最近とても怒りっぽい。旅の途中で身に付けた「チクチクバムバム」は、弱中強パンチが入り乱れた荒っぽいパンチである。

(トゲモンの放浪について)
一説によると、元々トゲモンは、某国の「エリア51」付近で発見されて捕獲されたベーダモンが、惑星を侵略する時に使用する“植物型兵器”であり、各戦略拠点へ向けて進軍を開始しているのだという。しかし、相変らずトゲモンの不可思議な行動が、真相を謎としてしまう。また、ベーダモンが“植物の実”から生まれたという噂との関連性も目下研究されている。

相关链接:官网图鉴维基兽
本页最后更新时间:2021年10月14日 13:10

PageTop Menu